北欧ダダイスト

スウェーデン留学していたログ

シューカツが終わった

 


いやー終わりました。

 

そもそも民間就職しようかっていうところから考えて、結局民間企業に行くことになりました。コンサル業界です。

 

将来的には国際協力、なかでも平和構築関係の事業に携わりたいんですけど、自分はボランティアではなくプロとして貢献したいなーと考えています。

 

ということで、まずはコンサルで「課題解決力」なるものを鍛えておくことがいいんじゃないか、という考えを軸にしてジョブハントしました。

加えて、オファーを頂いた企業さんが途上国事業にも力を入れていることもあり、必ずしも国際機関やNGOに所属しなくても国際協力には携われるなとも思いました。

コンサルだと公共領域の案件にも携われるからねー。

 

 

とりあえず、就活を通じて今の自分にとっての最適解が見つかったと思うので、入社までの一年間は流離いながら過ごしていこうと思います

 

いやー終わった