北欧ダダイスト

スウェーデン留学ログ

スウェーデン本当は治安悪い説②

HDI: 世界14位 (Human Development Index, 人間開発指数)

GPI: 世界14位 (Genuine Progress Indicator, 真の進歩指標)

 

。。。。。レイプ犯罪率世界3位

 

どうもスウェーデンです。

何言ってんだって感じですよね。レイプ大国なんてイメージ無いですよね。このデータを見て、純粋に、なんで?しか出てこない。

 

 

そういえばスウェーデン治安悪い説①書いてから2ヵ月経つな、なんて思い出して今更②を 

southernsverige.hatenablog.com

 

というのも、結論がなんともスウェーデンらしいというか、そういう背景ならまあそうか、、って勝手に納得してて、結果放置

でもある程度そういう発見もどこかに書き記していかないと、秒で忘れてしまう

という訳で今回は結論までしっかり出します

 

 

では

スウェーデンのレイプ率が異常に高い理由は、大きく3つ

 

 

 

要因① 移民・難民の増加

 

なんでスウェーデンのレイプ率が高いんだろうって考えたとき、まずたどり着くのは、残念ながら移民・難民の増加だった。

移民や難民が増加したからといって、むやみに犯罪率が高くなるなんて考えることは、倫理的には間違ったことだろうね。

でも実際にデータとして、彼らによる犯罪率の増加は証明されてるから、そういうしかない

 

サイトを見る限り、んー信憑性はどうなんだろ。。って感じだけど、

Muslim Statisticsの調査によると、2013年に起きたレイプ犯罪のうち、77%が移民であるとのこと。

少数の移民が、レイプ犯罪の大部分を占めているというデータ。

Sweden: est 77% of rapes committed by 2% Muslim male population – Crime statisticsmuslimstatistics.wordpress.com

 

 

移民による集団暴行事件も見られる。スウェーデン人によるこのような暴動は、少なくとも調べたうちでは見つからなかった。

www.sankei.com

 

こういうデータをみて、「なら移民も難民も入国制限すればいいじゃん」って思うけども、現実そういう訳にもいかず。

事実、スウェーデンは人口比の難民受入率はヨーロッパでも最高水準。でも、中東の政治状況の悪化などによって難民は増え続けるばかりで、さすがのスウェーデンも受け入れ審査のレベルを相当厳しくし始めた。

 

スウェーデン含め、北欧諸国は世界のお手本であるべき、っていう風潮があることも否めない。ここで彼らが大きく右にハンドルを切ったところで、難民問題を抱えるヨーロッパに更なる混乱を招いてしまうだろう。

 

 

 

 

要因② 平等主義が発展しているがゆえに

 

まず、この綺麗なグラフを見て欲しいんですが

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/34/Increased_gender_equality_leads_to_higher_levels_of_disclosure_about_physical_and_sexual_violence_against_women.svg

縦軸が男女平等指数で、横軸が性暴力発生率 (EU加盟国中) 

https://sv.wikipedia.org/wiki/Fil:Increased_gender_equality_leads_to_higher_levels_of_disclosure_about_physical_and_sexual_violence_against_women.svg

 

 

グラフの右上の国を見ると、SE(スウェーデン)FI(フィンランド)DK(デンマーク)と北欧諸国が仲良く勢ぞろい(アイスランドノルウェーはEU非加盟)

グラフの右上に位置しているってことは、男女平等指数が高く、同時に性暴力発生率も高いという事。

 

いやいや矛盾してるよね、ということでこの謎の現象は"Nordic Paradox"(北欧パラドックス)なんて呼ばれてる。

 

結論言っちゃうと、Nordic Paradoxのはっきりとした理由はわかってないらしい

だけど、この現象を説明できる有力かつ説得力のある説もある

 

というのは、男女平等政策が非常に発展している北欧だからこそ、女性たちが気兼ねなく性犯罪を訴えることができるという理論。「男女は平等である」という意識が進んでいるからこそ、他の国々に比べて女性差別的なことに敏感である、ともとれる。

 

グラフを見ただけで現状がわかるとも限らないってわかった。その背景まで見ていかないとね

 

 

Nordic Paradox解説についての参考リンク

https://www.sciencedaily.com/releases/2016/06/160607113000.htm

 

 

 

 

要因③ 性犯罪をどうカウントするか

 

3つある要因の中で、最も有力なのがこれ

スウェーデンは、どこからの事件を「性犯罪」として認識するのか、という問題

 

レポートの封じ手Wikipediaからの情報になりますが

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c6/Rape_rate_per_100%2C000_-_country_comparison_-_United_Nations_2012.png/1024px-Rape_rate_per_100%2C000_-_country_comparison_-_United_Nations_2012.png

警察によって記録された、国家レベルでのレイプ件数のデータ 

https://en.wikipedia.org/wiki/File:Rape_rate_per_100,000_-_country_comparison_-_United_Nations_2012.png

 

このデータも、スウェーデンのレイプ犯罪率の高さを示してるけど、ここで重要なのは、これが「犯罪件数」のデータであるという事。

 

ここで、スウェーデンの国の方針をもう一度考えてみる。男女平等が進んでいて、男女格差解消は世界最高レベルで進んでいる。

 

ということからつながって、こういった事実が

要因②の男女平等につながるけど、スウェーデンが「性犯罪」としてみなす基準は、世界最高レベルで低い。

つまり、他の国では性犯罪としてカウントされないような些細な事件でも、スウェーデンは性犯罪としてカウントする。

 

事実、2005年にスウェーデンがレイプ犯罪の定義を広げると、途端に犯罪率が増加したこともある。

 

 

世界各国のレイプ事情

https://en.wikipedia.org/wiki/Rape_statistics

 

 

結局、スウェーデンで本当にレイプ事件ばっかり起きているのかというと、おそらくその可能性は低い。

移民らによる性犯罪率の増加も否めないけど、一番の理由はそこではなく

スウェーデン平等主義を推進し、犯罪に対して厳しい基準を設けたために、レイプ犯罪率が高く「見える」というわけでした。

 

あくまで一個人の調査結果なので、一意見として見てもらえたらと思います。

 

 

んー、なんかこの国の姿勢がますます好きになったような。まだまだ問題は山積みだけど、解決のための努力は続けて欲しい

 

 

 

 

 

以上、スウェーデン本当は治安悪い説、立証ならず、でした(良かった

 

 

Sota